初めて付き合って結婚した彼氏とは失敗だったかもしれない

20代半ばで初めて付き合った彼氏と結婚をしました。

恋人との喧嘩

毎日一緒にいたい、ただ好きという気持ちだけで結婚してしまったこと、今はとても後悔しています。

私には姉しかいなく、父は単身赴任していましたので、あまり男性に免疫がない状態で育ちました。

大学で知り合った彼と結婚をしたのですが、完全に結婚生活は失敗したなと感じています。

夫は長男で、マザコンだと思われる発言が多く、嫁が親の面倒を見るのが当たり前、私の両親のことはどうでも良いという考えだということが少しずつわかってきました。

週に一度は義理母から電話がかかってきて、彼と楽しそうに電話で話し、最後は私に代わるのですが、「○○(夫)にバランスのとれた食事をきちんと作って、健康管理をしっかりしてちょうだい。それが妻の役目よ」と厳しく言われます。

お正月やGW、お盆など長期休暇は、義理実家に呼ばれて私は家政婦のような扱いですし、夫はそれを当たり前だと思って助けてくれません。

私の実家へ行くのは2年に一度です。

一度文句を言ったら、夫から暴言や無視が1ヶ月以上続き、もうこの人に何か言うのはやめようと思いました。

私が風邪をひいても夫は思いやりの言葉をかけてくれませんし、「今日のご飯どうすればいいの?」って自分のことばかり気にしています。

付き合っている時から「うちの母親のご飯は美味しい」などの発言がありましたが、家族思いの良い人なんだなって思いました。

私がバカでした。

子供が学生なので離婚は考えていませんが、最後は熟年離婚になるかもしれません。

今さら夫や義理両親の考え方を変えられるわけもないですし、私が行動するしかないと思っています。

結婚以前からもうわがままだった

よく結婚前に、恋人に対して、おかしい、あれ?と思った事は必ず後で問題になると聞きますが、私は結婚してからその事を痛切に感じています。
彼は結婚前からわがままで、自分の思ったようにならないとふてくされる所がありました。
約束も破る事がおおく、彼が大丈夫だよ!平気平気!などのセリフを吐いた時に大丈夫だったためしはありませんでした。

結婚式もやりたがったのは彼、やたらと人数を呼びたがり、衣お色直しを強要し、プランを決めたり準備をするのは全て私がやらなければなりませんでした。
私は結婚式はお金がかかるしやりたくないと感じていましたが、とにかくやらなければとモヤモヤとした気分で仕事と結婚式の準備の両立に走り回り、折角立てた披露宴のプランも、あれは嫌だとか、絶対これじゃなきゃ駄目!と彼は文句ばかり。

引き出物に私が気に入っていた品物を入れたかったのですが、訳の分からない彼のわがままでそれもできず、私の不満は心の中で溜まっていく一方でした。
結婚後、もちろん彼のわがままな態度は治らず、いい加減な発言と行動に何度も振り回され、あまりに腹が立って講義しても何故私が怒っているのかわからずに拗ねるばかりでした。

この彼の態度は子育ての際にも私を悩ませました。
私の子育てに対する文句や不満だけは言うのに、自分が子供を育てようと言う気が全くなく、自分も子供でいるような態度で私に面倒を見てもらおうとさえします。私も年をとり、世の中が見えるようになると、彼がとんでもないモンスターだったのだと気がつくようになり、もう彼のわがままに振り回されないよう気をつけてはいます。
結婚前に気が付いていたのに、その後どんな生活が待っているのか想像力のない自分に腹が立ちますが、これから結婚を控えている方には、ちょっとでもおかしいと感じたときには例え結婚式の準備中でも立ち止まってよく考えて欲しいと思います。

こちらもおすすめ↓
デリヘルで本番するリスクなどについて